ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

about me

様々な楽しい苦しいことがあるだらう

何処へゆこう 何処へゆこう 背負いこんだ過去ともに 様々な 楽しい、苦しいことがあるだろう 何処へゆこう 何処へゆこう 気の向くまま 心のまま いうならば いうならば 届きそうで 届かない 風を目指して 少し肌寒い季節に 知らない街を散歩するときは plety…

同じ空気を毎日吸って

同じ空気を吐き出してるのに この口は深呼吸しては ため息ばかり吐くんです 君はJ-POPが嫌いで 僕はLOVE SONGが嫌いだ じゃあこの詩はなんて言うんだい? そういう矛盾感が切なかったりして 11月です 気付けばもう27歳が終わる。 総括する時間は無さそうだけ…

だけどここに孤独は無いな

はしゃぐと汗をかくことに気付いた 音に任した気持ちいい夜だ 言葉も交わせない程のミュージック だけどここに孤独は無いな 人の中に居る時は孤独を感じるが 自然の中に居る時は孤独を感じない と言った文豪が居るらしい。 日本か海外か忘れたけれど。 あー…

六韜三略「十過」

高校生のとき以来、 つまり約10年ぶり(!)にノロにやられまして 1週間程死んでました。 2016年からずっと行こうとしている 東京ディズニーランドへの夢、断念。 トイレに洗面器持ち込む辛さよ。 上からも下からも止まらない止まらない。 緑の液体吐いた時は…

12月の空気を吸い込んで - 2年5ヶ月の変化

いろんなことがあったけど 思い出すのはあの日々ばかり 結局髪の毛は伸び太くん状態です。 ああ、もう1年が終わるんだなあ、と こたつにもぐりながらこれを書いています。 2016年は「悩」な年でした。 たぶん2017年もそれは続きそうで わたしは27歳にもなっ…

君が髪を切った 綺麗だった とても似合ってた

問題は君を好きかどうか 2つほど前のタイトルにもつかっている plentyの「人間そっくり」。 歌詞が好きすぎて、お気に入りナンバー。 珍しく伸びています 髪が。 なんとなく気分を変えたい時は 即物的に髪の毛を切ってしまう。 ショートが楽で好きという理由…

今わたしの中にねむっている愛情のこと

誰が知ろう 今わたしの中に ねむっている愛情のこと 何かをあたえる愛 何もしない 何もあたえない愛 誰も嗤えない すこし また すこし あなたらしくなってゆく 27歳になりました。 今までで1番プレゼントをいただいた気がします。 恐縮。ほんと恐縮。 当日一…

帰れる場所の有り難さ

全く乗り気ではなかったのだけれど 年末年始帰るかも分からないし、お盆も一切帰らなかったので帰省しました。 新幹線で35,000円くらい。3時間と少し。 改めて遠いなあと思いながら、去年ぶりの岡山へ。 生憎の悪天候。 夜について、しっかりご飯を食べて、…

人生初の沖縄は悪天候でした

タイトル通り、雨女をしっかり発揮しました。 わたしだけが人生初の沖縄だったので ほぼノープランでしたがレンタカー借りてたので行きたいところ行かせてもらいました。 1年ぶりの運転はまあまあ下手くそでしたが とっても楽しかった。運転嫌いじゃない。 …

こんなの初めて…

なんてセリフをベッドの上で言うこともなく、 南の島で言ってきました、人生で初めて。 飛行機がとても苦手でして、 何故かというと気圧の影響受けやすいから鼓膜破れるわまじで、ってなるわけでして。 それに加えて異常な面倒臭がりなので 旅行は誘われて準…

僕をわかってくれない 君をわかってあげたい

my hair is bad 染みる。 してあげられることそんなにない しいてあげるなら腕枕くらい なんか男の人がつくるラブソングのほうに共感できるのはなんでかしらね。 元彼氏としてと愛ゆえにもお気に入りです。 正直だ、とっても。 幸せにするとか お前がいない…

なんで寝ちゃったの、なんて

結局途中で眠ってしまった起きたら君は泣いていた「なんで寝ちゃったの」なんてすぐにまた笑っていた東京に来て、今日でまるまる1年が経ちました。早すぎてびっくりしています。1年、なんとかご飯を食べることができました。なにか変わったでしょうか。この1…

忘れていった蝶々のピアス

雨の匂いがしたお台場の観覧車が見え東京スカイツリーが見えそして、東京タワーも見えるここは新木場でございます。わたしはピアス穴がないのでイヤリングなんですけど忘れていけば良かったな、イヤリング。イヤリング種類少なくて片方だけ落としたりするか…

余計な言葉なんていらないから

君の口から好きだと言ってほしくてプリーツでつくられた花。ものすごく美しくて、ついつい買ってしまった。久しぶりだったけどやっぱり美術館好きだなあ。早く9月のダリ展に行きたい。時間を巻き戻したいなあと思う。あれこれと思い馳せていたらそういえばど…

ブラジャーのホックを外すときだけ心の中までわかった気がした

my hair is badの『真っ赤』という曲の歌い出しの歌詞がタイトルです。これすごく好きでそして真理だと思ったの。ブラジャーのホックを外すときだけ心の中までわかった気がしたセックスすると一気に距離が縮まる。心のね。体の距離は一瞬なのに。物理的に全…

月が綺麗だねなんてあからさまに君を誘ってみるよ

とけた電球っていうバンドが最近のヘビロテ。なんか癖になります。月が綺麗だね、なんて誘い文句伝わるのかな。深読みしすぎて純粋に「月が綺麗」と言いたいのに夏目漱石的なアレじゃなくて綺麗だね、って言い換えなきゃいけない感じある。でも「月が綺麗だ…

僕は多分あなたが好き

あなたに会いに行きないな給料前でお金ないけれどコンビニでケーキかなにか買っていこう最近よく聴く「カフカ」の『サンカショウ』聴きたい音楽ばかりで、足りないなあ色々。僕は多分あなたが好き僕は多分あなたが好き、かあ。なんだかそんな気分です。多分…

闇を共有できる人

人間誰しも闇を抱えていると思うんですよ。そうじゃないと、湊かなえなんて売れないし夏頃都内で開催されるらしいシリアルキラー展だって、企画されないでしょう。人間誰しも闇を抱えていると思うんですよ。その深さとか濃度が違うだけで、それに蓋をしてい…

風邪の予感と似たもの

どーも。仕事の息抜きに仕事で書く文章よりも長い文章書いちゃう系女子こと阿部です。 別に書きたいことがあるわけでもないけど思いつくままにペンを走らせるのが好きです。 そう、これはまさにそういう思い付きの綴りです。 走らせてるのはペンじゃなくてキ…

ココロが動けばカラダも動く

どうなるかは分からないけど わたしはまだ歩いていくわ だってそうでもしなきゃ ほら、どうなるかはわからないでしょ? ―GOOD ON THE REEL『ハッピーエンド』 www.youtube.com というわけで、 なんか文章書くのがつまらなくなってしまって 仕事じゃなくてこ…

10年ぶりに「黒歴史」の代名詞、【前略プロフ】をつくってみた

黒歴史は数あれど、その中でもかなり上位にランクインするであろう黒歴史。 そう、「前略プロフ」である。 プロフで激しく自己紹介 - 前略プロフィール 説明を見ながらhtmlをコピーし、良く分からずHPを作っていたJK時代。 前略プロフはそのときにもお世話に…

Webライター歴がトータル1年を超えたので"書く仕事"について不満とか必要なスキルとか書いてみる。

書くことを仕事にするということ そもそもわたしがライターになったのは成り行きである。 名乗ったもん勝ちの世界だ。なんの資格もいらない。 ことWebメディアのライターは副業でやってます的なものも多い。 会社では雇用せずに外注や委託をしているところが…

仕事に疲れて彼氏も居ないので原宿の母に会ってみた。

人生で占いに行ったことが2度ある。 1度目は就活が本格化する前。 2度目は東京に越してきたお仕事関係で。 で、この前3度目に行ってきました。 まぁ特別「すげぇぇぇぇえ」とかはなくて、 「なるほ」って感じでした。 まぁ好き勝手してるのは当たってた。 仕…

1段低いところに置き換えたシャワーを、たまらなくこの上なく愛しく思ってくれただろうか

大学進学を機に一人暮らしが始まった。 キッチン・お風呂・トイレ共同、一人暮らしというより寮に近いような家だった。 一軒家に部屋がいくつかあり、 その部屋だけを借りている状態といば分かりやすいだろうか。 目覚ましの音は聞こえるし、電話の声ですら…

ムーミン谷とかトトロとか言われるけど

実家です。地元の友達からすらも仙人と言われます。トトロ?と言われ誰が森へのパスポートやねんと突っ込んだ自分を少し褒めたい。3歳から18歳までと、22歳から24歳までトータル17年間お世話になっていた実家。悩んだ末に結婚もせず迷惑かけまくってるから親…

なんてこったpanna cotta〜あけましたおめでとうー

明けてしまいましたおめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。1月1日のわたしです↑年末に書きたかったのに書けなかったよなんてこった。2015年は「動」な1年でした。転職、引っ越し。引っ越してから結婚式で大阪3回も行って、ミスチルのツ…

ロック好きのアラサー女子が結婚式に使いたい曲を妄想してみた

きたる2016年、どうやらわたしは 「できちゃった婚」するらしい。 いやいやいやいや! 1月に赤ちゃんて! もう仕込んどかなあかんやん! その予定ないで!身に覚えもないで! でもなんかこれを見る限り、 幸せな玉の輿かなって思うんで それはそれでいいかと…

低所得者は米とパンばかり食べる傾向が強いってわたしやんけ。

渋谷陽一という音楽評論家が居る。 10代から愛読しているロッキングオンジャパンの社長だ。 ちなみに音楽のほかに映画や美術などカルチャー誌が多数。 学生の頃から寄稿して、18から評論家のキャリアをスタートさせていて、 しかも誕生日が6月9日という非常…

ミスチルの『I ♡ U』の♡みたいな、トマトをつぶしたような愛情

恋がしたい、と最近思うようになった。 正式に言えば恋がしたいわけじゃない。 誰かを独り占めしたいと思ったり、 怒ったり笑ったり寂しそうだったりする いろんな顔を見たいと思いたい。 わたしにとってそれはたぶん 誰かを好きになることなんだと思う。 い…

「腹立つ」を文学的に書いてみる

子どものころ、錠剤の薬が苦手だった。 のどに詰まらせるのが怖くて飲み込めなくて でも少しずつ舌の上で溶けていく薬は苦くて、それがまた嫌だった。 それでも身体を良くするためだと、 細かく砕いて飲んでいた。 正しい用法ではなかった気もするけれど、 …

thanks for comming! see you.