読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

8月の鯨



渋谷にある8月の鯨というバー。



f:id:satton004:20150824162557j:image

その名の通り、メニューには映画のタイトルがずらり。

映画をイメージしたお酒を作ってくれる、
映画好きにはたまらないお店。


映画のうんちくを語る男性と
にこにこ聞いてる女性をよく見かけます。

以前後輩に連れて行って頂き、
昨日はわたしが友達を連れて行きました!


音楽や読書の趣味がよく合うのですが、
映画もめちゃくちゃ好みが似ていて、

絶対連れて来たい!と思ってました。

f:id:satton004:20150824162758p:image
メニューに載ってないものばかりオーダー。

左から、500日のサマー、GO、モテキ

写真撮り忘れたけどボーイズオンザランも!

ボーイズオンザランは辛口ジンジャーエールの薄い茶色のお酒でした!ぴったり!

モテキにはカルピスも使われていて、
長澤まさみがカルピスのCM出てるからだろうなーと思うと、その細やかさに脱帽。


500日のサマーは見た目爽やかなんだけも
ピリッと炭酸がきいていて、

もうねーたまらん!

GOの大ファンであるわたしと友人は
言葉が出ず笑うばかりでした。

甘いけど、ちょっと苦味もある
スッキリした飲み口。

次に飲みに行くときは、
国会議事堂前で待ち合わせして、
TSUTAYAで映画をチェックしてから来よう!

と、終始ご機嫌でした。


GOと同じくらい共通して好きなのが、


好きなシーンもよくかぶる。

1番は朝ご飯のシーン。


食べたあと少しびっくりした顔して、
ご飯をかきこむ妻夫木君の演技は

素晴らしいよね、と盛り上がる。


ちょっと度数が強いということで
今回は断念したんだけど、次回こそ!


映画興味なくていいから
お酒強い人と行って、わたしが飲めないやつ飲んで欲しいなあ。


セントオブウーマン頼みたいけど、
絶対にウイスキーだもんなあ。

シザーハンズも頼んでみたい!

あとGATACAも!


毎日でも行きたいところです。




thanks for comming! see you.