読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

RIJF


8月初頭。真夏日


f:id:satton004:20150825231721j:image

夏といえば!

花火もしてない海も行ってない、
そんなわたしが唯一した夏っぽいこと!

そう!

フェス!

ロック!イン!ジャパン!フェーース!


まあ前日から来るはずの友人が当日便になり、わたしは寝坊し、昼から参戦。

ワンマンとかは行かないであろう、
でも見ておきたいアーティストは同じステージだったので、早々に場所を決める。


エレカシPerfume椎名林檎、アレキサンドロス。


鼻血。

f:id:satton004:20150825231622j:image

さすがにアラサーなので
後ろのへんでピョンピョンしてました。

f:id:satton004:20150825231621j:image
彼氏とフェス行ってるリア充みたいでしょ?


友達なんだぜ。

いや、もう椎名林檎がかっこよすぎて。
丸の内サディスティックみたいなメジャー曲やってくれるとは思わず。。


何より新曲の長く短い祭り?夜?夏?

浮雲さんと一緒に歌ってるやつ。
やばすぎる。

浮雲さん大好きやねんて、もう。

林檎さんってプロやなーって思った。
ステージを作り上げるってことに対してすごく。


f:id:satton004:20150825231622j:image

暗くなってきたところで
アレキサンドロス!!!


いきなりワタリドリてあなた!
もうこのフェスで1番テンション上がったよ。


まあもう先月のことなのでうろ覚え。
もしかしたらBAYCAMP行くかもだけど!


ちびっこたちもノリノリだったりして、
なんか音楽ってすごい力があるよなって。


本とか映画って
相対的に感動したりするものだけど、

音楽ってもう周りも巻き込んで
否が応でも音に飲まれるような

そんな力がある。


キュウソとかクリープとか
すごくすごく見たかったのは予定合わずでしたが


てかひたちなか公園遠いわ。


でもずっと憧れ続けた
ロッキンのフェス、やっと行けてよかった。


thanks for comming! see you.