読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

忘れていった蝶々のピアス

雨の匂いがした

f:id:satton004:20160522214229j:image

お台場の観覧車が見え
そして、東京タワーも見える

ここは新木場でございます。


わたしはピアス穴がないので
イヤリングなんですけど

忘れていけば良かったな、イヤリング。


イヤリング種類少なくて
片方だけ落としたりするから
実はあまり持ってない。

結婚式用に買ったやつも
二次会、三次会でテンション上がって無くしたりしちゃうんだよな。

最近のお気に入りのイヤリングは
シンプルな輪っかのやつ。


一瞬頭をよぎったんだよね。
忘れていこうかな、って。


そしたらまた会えるでしょ?


でもなんとなく、それをしなかったの。


どうせ会わなくなるのなら、
もっときちんと抱き合えば良かったな。


久しぶりに胸の痛みを思い出しました。

ああ、こんな気持ちになるんだったな、って。


頭をよぎったり
会いたくなったり触れたくなったり


つらいなあと思いました。

タイミングの良いことに
仕事がすっごく忙しくなったから
少し頭の隅っこに移動してくれたけど。

それでもね、片隅にあるのも
それだけで胸が痛くなったりするから

だからね

オススメされて登録だけしてて
よく分からずにすぐ消したpairsをDLしてみた。笑


でもいっさい何にも思わないや。

代替品はダメらしい。


あと40代とかからイイネきたり
明らかな生理的無理タイプからイイネくると

「こういう人からもイケると思われるのか」

と、自分のクソみたいな性格の悪さを自覚しなければいけなくて、まあまあつらい。


24の時かな、最初に登録したの。
そのときより明らかにイイネをくれる層が変わって

というかクオリティー下がって


年齢って怖いな、と心から思いました。


忙しくなったし
弱音の吐けない仕事になったから

久しぶりの胸の痛みが
案外辛かったから

それなのに1人で泣いたりできないから

泣かせてくれる誰かが欲しい気がして

そこには泣いてる自分に同情して、その同情を愛情と錯覚して優しくして欲しい、という下心も多分にあるのだけれど、


それでもいいのになって、思います、少し。


柄にもなく買ったワンピース
案の定、着ていない。


thanks for comming! see you.