読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

なんで寝ちゃったの、なんて

monologue about me Life
結局途中で眠ってしまった
起きたら君は泣いていた
「なんで寝ちゃったの」なんて
すぐにまた笑っていた

f:id:satton004:20160601234218j:image

東京に来て、今日でまるまる1年が経ちました。

早すぎてびっくりしています。
1年、なんとかご飯を食べることができました。


なにか変わったでしょうか。
この1年で、25歳のわたしは26歳になった。

f:id:satton004:20160601234548p:image
岡山での最後の1枚。


日曜日に髪の毛を切ったんです。

わたしにしては結構伸びて、
やっときれいなボブになったのに
なんでかまた切ってしまって、

1年前と同じくらいの長さになりました。


相変わらず恋人はできていないし
相変わらず本が好きだし映画も好きだ。

たくさんライブに行くようにはなったかな。
だから最近前にも増して音楽ばかり。


仕事はもちろん、この1年で大きく変わった。

中堅の昔ながらの会社で紙媒体をしていたのが、いきなり10人も社員のいないスタートアップに飛び込んで、webで仕事をするようになった。


長年使っていたWindowsMacになったし
今でも好きではないけど、いわゆる意識高い系の言葉もつかつようになった(意識的に避けてはいるけど便利ではある)。


久しぶりに胸の痛みを思い出した出来事もあったし、やっぱり関西が落ち着くなと思ったりもする。


でも、こちらで友人もできました。
この歳になって新しい友達ができるなんて思っていなかったから、とても嬉しい。

大事にしたいです。

f:id:satton004:20160601235137j:image

f:id:satton004:20160601235215j:image

そして「おかえり」と言ってくれる
岡山と関西の友達のことを
もっともっと大切に思うようにもなりました。  


2年になった、わたしの関東生活。

一寸先は闇。
どうなるか分からない。
気がつけば30歳なんて、きっとすぐ。


さあ、素晴らしき今日の始まりです。







thanks for comming! see you.