読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

愛してるよ、ビビ

言葉を吐いて 体に触れて

それでもなにも言えない僕だ

愛してるよ ビビ

愛してるよ ビビ

さよならだけが僕らの愛だ

 

f:id:satton004:20170106195904j:image 

年末年始の帰省、おーわり。

疲れた疲れた。

体重変わってないけど髪伸びたせいか太って見える辛い。

 

住めば都。

なんだかこちらの方が落ち着くようになってきました。人混みは相変わらず苦手だけど。

 

年末年始の間に考えたかったことが

ぜんぜん考えられなかったので

急いで考えないとなあ。

 

わたし何がしたいんやろう。

 

生活するだけのお金を得て

半分くらいは理想通りだけど、半分くらいはやりたくない仕事を頑張るのか

 

生活と少しの贅沢ができるお金を得て

興味もない仕事を頑張るのか

 

どちらも正解なんだけど

後者だと今のわたしにとっての恋愛と同じで

選ぶことができない。

 

特出した魅力がないと

候補ができないのです。

候補というか、もう履歴書書くのが面倒。

 

出会い系のアプリがたくさんあって

勧められて登録したものの

連絡が面倒で結局すぐ退会するわたしそのもの。

 

ものを書くのは苦じゃない。

書かれたものを直すのも、いちから書くのも。

たぶんわたしができる仕事はこれくらい。

 

でも興味がないと書くのしんどい。

いいところを探して書くのも

魅力を伝えるのも、たぶんできるけど

 

型にハマった定型文を使い回すばかり。

 

 

それでも書くことで生きていることが

なんとか自尊心を保たせてくれるわけです。

 

 

でもある程度のお金ときちんとした休みがないと、何も好きなことができない。

 

フェス行ったり、映画みたり。

 

お金かかるんだよなあ。

 

大きなフェスだと遠方だし高いし。

 

普通の仕事をして

土日祝を楽しむだけで充分な気がするけど

 

受動的に生かされているようで怖い。

 

能動的に生きようと思ったら

好きな仕事を探すしかないんだけど

 

悲しいかな、安月給なんだよね。

東京の一人暮らしは辛い。 

 

 

考えのまとまらない駄文を

つらつらとスマホに叩き込んでも

なーんの解決にもならないし

 

なんか気づけば2017年3つほど結婚式の出席予定できてしまってたし

 

ぼんやりしてちゃダメですね。

 

米津さんの中で1番好きな「vivi」をヘビロテしながら、2017年をどう生きようか、そんなことを考える夜です。

 

 

 

thanks for comming! see you.