読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

となりにいて なにも言わないでも

ともにふるえ

ともにないて

となりにいて

なにもいわないでも

朝日よりも 夜風よりも

曖昧で 確かなものだから

 

f:id:satton004:20170124002947p:image

似てるかな、これ。

ずいぶん美容院行ってないから

実際にはもう少し茶色いし長いので

f:id:satton004:20170124003022p:image

こっちに近いです。

2枚目の方が断然柔らかくて女性らしいから

やっぱ髪の長さや色合いって大事よね。

 

2017年に入って

映画や音楽が少し遠ざかり、

また小説に戻ってきました。

 

読まねば、読まねば、という思いもあるけど

久々に本屋で3冊も買ったりしました。

 

本屋に行くと前職を思い出します。

なぜか。

よく本屋でサボってたから。笑

 

営業だったから

ちょっとした空き時間には本屋に行って

新刊のチェックや、本屋ごとの棚のチェックとかしてました。

 

結果、わたしは大きい本屋苦手です。

探すの大変で時間かかる。

 

そこそこ小さい書店さんの方が

わりといいラインナップだったりします。

 

 

夜なかなか眠れなくて、

アニメ四畳半神話体系を再生しながら眠りが訪れるのを待っているんですけど、

 

四畳半神話体系はご存知の通り

まあ日本語が素晴らしい作品なので

とても耳触りが良くて楽しいのです。

久々に原作も読み返したいなあ。

 

 

1人で家で過ごす時間がとても長くなり

今までよりちゃんと自炊するようになって

 

そうなると手が伸びるのは本なんですね。

 

映画や音楽は

ファースフードというか。

 

手軽に楽しめるし

音楽は聴きながら他のことできるし。

 

 

あと今期のドラマの

テレ東のバイブレーヤーズが最高すぎる。

 

名脇役のおっさん達が主人公なんやけど

ちょこちょこ出てくる人も超名脇役で

監督が松井大悟でもう最高。

 

遠藤憲一松重豊大杉漣

池松くんや荒川良々まで。

他のドラマのパロディ的演出もいいし、

テレ東深夜枠はマジで名作だらけです。

 

 

やっぱりわたしはカルチャーが大好きだ。

 

 

2016年から伸びっぱなしの髪のせいで

気持ちが切り替わらない2017年。

 

ああ、ライブ行きたいなあ。

2月はインストアライブとmetorock zero行くけど。

 

 

1万円で服を買うより

1万円でライブに行きたい。

 

わたしはそういう人間です。

 

着るものでテンション変わるのは分かるし

欲しいと思うのだけど

 

活力を五臓六腑に沁み渡らせるには

やっぱり直接響くものがいいのです。

 

f:id:satton004:20170124004807j:image

年末のおふざけ。

 

 

thanks for comming! see you.