読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

ありがとうに出会う町

Life

3回生になるまで
なかなか好きになれなかった関学

今ではわたしの人生の1番が
たくさん詰まった場所になりました。


関学生で一人暮らしというと、
阪急沿線もしくは関学近くの上ヶ原。


上ヶ原に住んでいる、というと
何番町?と聞くのがデフォ。

そんな上ヶ原に住んでいた友達が
遠距離中の恋人に会うため東京に来ていて、

お昼を食べに行ってきました。

f:id:satton004:20150824165501j:image
原宿のブルーガーデン!

オープンテラスがいいということで、
風もあって気持ちよかった。


わたしとの約束の前日にプロポーズされた彼女。
慌ててお店にお願いしてみたけど、おめでとうプレート間に合わず(´・ω・`)

気持ちだけしっかりお祝いしました。


1回生の頃、寂しくて不安で
わりと恋愛体質だった18歳の自分たちを振り返って、恥ずかしさと懐かしさでいっぱい。

f:id:satton004:20150824164355j:image
しかし原宿は渋谷以上に若者ばかりでした。


夕方まで時間があったので、
行ってみたいなーとFBにイイねをしていた、チームラボの展示に興味を持ってくれていて、

銀座まで移動。

f:id:satton004:20150824164502j:image
ほんとに街によって顔が違う、
飽きないところだなあと思いました。

自撮り下手くそ。

f:id:satton004:20150824164848j:image

とっても素敵でした!

スマホと連動していて、
好きな星を選んでスライドすると、LEDが星を作ってくれます。

赤や黄色、青のLEDは
本当に動くプラネタリウムみたい。


満足して、東京駅まで歩くことに。

笑っちゃうくらい風が強くて、
おかげで気持ちよく歩けました。


f:id:satton004:20150824165054j:image
またまたオープンテラスでお茶。

なんやかんやはしゃいでしまって、
女子だなあと思いました。


約束は渋谷でしたが、
あまりに気持ち良かったので青山一丁目から渋谷まで歩きました。

ひたすらまっすぐ。

f:id:satton004:20150824165214j:image
東京の楽しいところは
建物が近代的なのもそうなのだけど、


会社がたくさんあること!本社とか!

大好きな映画配給会社、GAGA。

原宿のブルーガーデン近くにはavex


もうウッハウハです。


タイトルはYUKIちゃんの
嬉しくて抱き合うよ、より。


大好きな歌詞です。

卒業して西宮から離れるときに、
ずっと頭の中をリフレインしていた曲。


東京という街には、
どんな言葉が浮かんでくるかな。



thanks for comming! see you.