読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペトリコール - forget me not -

雨上がりの匂いと勿忘草

わたしたちはいつでもハッピーエンドを待ってるの

闇を共有できる人

人間誰しも闇を抱えていると思うんですよ。

そうじゃないと、湊かなえなんて売れないし
夏頃都内で開催されるらしいシリアルキラー展だって、企画されないでしょう。

人間誰しも闇を抱えていると思うんですよ。

その深さとか濃度が違うだけで、
それに蓋をしているとかいないとか、
そんな些細な差があるだけで。
でもそれって結構大きな差で。

似たような闇を持つ人って
なかなかどうして気になるもので

ミスチルのUFOの言葉を借りれば
僕らは共犯者だって感じなんです。


好きなものが同じ人より
嫌いなものが同じ人の方が合うとか

似た者同士だから惹かれるのか
惹かれたから似てくるのかとか

どっちでもええけど
わりと根本が大きく違うものが
この世にはごろごろあるわけです。


一緒にいて

何でも言えて遠慮しなくて楽しい人と
気軽にどうでもいいことは話せないけど、なんとなく同じ空間にいると安心できる人

長い目で見て選ぶべきは
前者なのだろうと思うけど

まだまだ未完成の若輩者。

f:id:satton004:20160506151814j:image

井の頭公園、とっても気持ちよかった。


バイオリンを弾いている人がいて、
わたしも知ってるポピュラーなクラシックとか弾いていて

頭の中では天沢聖司くんがカントリーロードを弾いていて

井の頭公園にはジブリの曲が流れたりしてます。

カオス。







thanks for comming! see you.